綺麗な写真が撮れると、ちょっとうれしい!
by curiko3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
日常の有難さ
3月11日午後2時46分発生 東北地方太平洋沖地震

幸い自宅におりました
おさまらない揺れに慌てて外に逃げましたが
外に出ても、その立っている地面がグラグラと揺れ続ける
今まで経験したことのない大きな揺れでした。


間もなくの停電
すぐに復旧すると思ったら、電気が点いたのは28時間後のこと。
その晩は余震が恐くて、洋服を着たままで布団に入り
寒い不安な一夜を過ごしました。


運良く
ガス交換と灯油の配達があったばかり
生協の宅配が届いてすぐで食料の心配もない
・・・必要以上に不安をおぼえることはなかったのですが
情報の大切さを思いました。

ラジオを聴くことができたことは幸いでした。
津波の大きさや被災地の情報が入るたびに信じられなくて
テレビで映像を確認出来るようになって、本当に驚きました。
あり得ないような大惨事です。
国難です


・・・・・


山形市は明日から3日間午後5時〜午後8時の計画停電(輪番停電)が予定されています。
被災地の方を思えば少々の不便は我慢しなければと思います。

自分に出来ることは、まずは節電ですから

いま出来ること
・買いだめに走らない
・少ないエネルギーで暮らす
・被災地優先を考えること



買い物に出て
お米を3袋まとめ買いをする人や缶詰をかご一杯に買っていく方を見ました
とても残念に思いました
不安はみんな同じなんですよね。


ウチはガソリンが少なくて行動範囲が自宅3キロ圏内に限定。
自転車での移動距離しか動けません。
生協の宅配は、今週は取り止めに。
早い段階で普段の生活に戻れるようになればと願っています。


頑張りましょう。


いま「支え合える人たちがいること」が有難いです。
[PR]
by curiko3 | 2011-03-15 21:33 | ■日々是好日 | Comments(0)
<< エネルギー節約生活 メープルシロップの代わりは蜂蜜です。 >>