綺麗な写真が撮れると、ちょっとうれしい!
by curiko3
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
わずかなタッチで
f0056278_234888.jpg

日が沈む前の「真っ赤な太陽」
その見事な赤を写真に撮れないかと、運転しながらカメラを取り出した。

電線がない場所に着いた時には、その姿のほとんどが山の彼方に。
惜しい〜!残念!


明日も晴れ。
それだけで良しとするか〜


-*-*--*-*--*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*---*-*

「自分の感情ばかりに捕われていると他人と上手につき合えないよ。
相手のことを思いやることで自分も救われるんだよ」
・・・と、スピリチュアルなことに詳しい蠍座の彼女が語っていたように
予想通りな展開が。

三日前に怒鳴り散らしていた友人は
そんなことなど忘れたように明るい声で電話をくれた。

可愛いとこもあるじゃない!

・・・少しは気にしてくれていたんだと勝手に解釈することにする(笑)
でも
あの声とあの顔はインパクトあり過ぎなんですけど・・・
[PR]
by curiko3 | 2008-05-21 23:23 | ■日々是好日 | Comments(0)
<< 恵まれてる環境 できるなら・・・ >>