綺麗な写真が撮れると、ちょっとうれしい!
by curiko3
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ:■美術館( 10 )
秋田県立美術館
f0056278_17154780.jpg

f0056278_17172201.jpg


f0056278_17154793.jpg
常設展示:藤田嗣治
企画展:草間弥生(2014夏)

HP:秋田県立美術館
f0056278_17154758.jpg
設計:安藤忠雄

-********-*-*-*--*-*-**-*-*--*-*-****-*-*-*-**---*-*-*-*-*-*-*-

記憶・記録



[PR]
by curiko3 | 2015-12-13 17:20 | ■美術館 | Comments(0)
平山郁夫美術館
f0056278_23413367.jpg
f0056278_17034616.jpg



平山郁夫の作品は、印刷物にしても作品の良さは伝わらない。

平山郁夫の作品は絶対、本物(実物)を観てほしい!
と、強く思います。迫力が違います。

f0056278_17004944.jpg


企画展は「三蔵法師と薬師寺の宝物」

薬師寺壁画の下絵はかなり迫力がありました。
(いつか、薬師寺で壁画を観る機会があるでしょうか)

それ以上に印象深かったのは、チベットのお坊さんを様々な角度から描いたデッサン
いずれも、線が、輪郭が、力強い。

f0056278_17004892.jpg

そして、ここには
美術館にしては珍しく、入口のすぐ脇に撮影場所が提供されています。

そうそう行けるところではないので
もちろん、記念撮影をして参りました。

駆け足ではありましたが、カフェでお茶も飲めたので、上々。
f0056278_23413484.jpg
2015年11月1日に。


[PR]
by curiko3 | 2015-12-11 23:57 | ■美術館 | Comments(0)
国指定名称「本間氏別邸庭園」鶴舞園
f0056278_21575923.jpg
f0056278_21575933.jpg
f0056278_21575981.jpg

酒田の豪商・本間氏所縁の美術館『本間美術館」を目的に出かけたのだけれど
見事な日本庭園「鶴舞園」の方が印象深かったです。

(ここ、何かのCMに使われていましたね〜)

収蔵作品の『龍虎の図』龍と虎が2本で一対の掛軸
西洋文化の影響が色濃く、柔らかい印象なのにインパクトがあって好きです

f0056278_21575991.jpg


周辺を歩き回り、ついでに「本間家本邸」「山居倉庫」も見学。
海風が心地よい 秋の散歩日和

f0056278_21575941.jpg

(思い出し更新、記録のために。)




[PR]
by curiko3 | 2015-12-05 22:09 | ■美術館 | Comments(0)
夏休みは美術館に行こう!2015

f0056278_23433829.jpg
f0056278_23433964.jpg

今年は、岩手県立美術館です。

企画展は『フリオ・ゴンザレス展』
下調べ無しで期待もせずに出かけたのですが、これが凄く良かった〜!
立体作品は苦手な方ですが、初めて面白いと思いました。
ピカソの友人で、金工職人としての腕も良い、デッサンも素晴らしい
鉄骨の抽象的作品は分からないものもありましたけれど総じて楽しい
豊かな時間を過ごして参りました。
f0056278_23433870.jpg

もう一つ、期待しなかったけれど予想外の収穫はレストランのランチ。
企画展に合わせた特別メニューが、上手い!安い!また行きたい!

美味しい食事は、心も体も満たされます!
元気になって帰ってきました
f0056278_23433831.jpg

出かけるまでは遠い!
出かけてみたら思いのほか遠くない!

片道243Km、日帰り旅。



[PR]
by curiko3 | 2015-08-17 23:55 | ■美術館 | Comments(0)
夏休み(?)には美術館に行こう!2014
f0056278_18013791.jpg
「いつかは行こう!」
「でも、遠いよね」
出かけてみたら思いの外、遠くなかった新潟県立近代美術館

出迎えてくれたのは、ボテロ
f0056278_18013784.jpg

第一目的のロダン「考える人」は見られませんでしたが
第二目的の黒井健 原画展は堪能して参りました。
f0056278_18072698.gif



他の写真は、こちら。
[PR]
by curiko3 | 2014-11-03 18:11 | ■美術館 | Comments(0)
夏休みは美術館に行こう2013
すっかり恒例行事となりました「夏休みは美術館に行こう」シリーズ、
今年はここ。
f0056278_9445528.jpg

郡山市立美術館です。HPはこちら


印象深かったのは、絵画2点。

1.ターナー 《カンバーランド州のコールダー・ブリッジ》
f0056278_10104492.jpg


2.エドワード・バーン=ジョーンズ 《フローラ》
f0056278_949553.jpg

完成までに、16年の歳月を費やしたと説明書きにありました。


*-*-*-*--*----*-*-*---*-*-*-*--*-*-*-*--*-*-*-*--


そして、企画展は、滝平二郎展(〜8月25日まで)
その作品の多さに改めて感心いたしました。
・・・いっぱい仕事をした人なんだな〜・・・と。
f0056278_956144.jpg

[PR]
by curiko3 | 2013-08-15 09:56 | ■美術館 | Comments(0)
夏休み 2012-2
恒例の・・・「夏休みには美術館へ」シリーズは続いております。
今年は宮城県美術館
f0056278_2394213.jpg


企画展は松本竣介展でございました。
作品の多さにビックリです

常設展は佐藤忠良記念館の彫刻
こちらは、ちょっと難しかったのですが
庭に配してある作品は楽しかったです
中でもボテロは特に。
f0056278_23181338.jpg

f0056278_2320207.jpg



-*-**-*-*****--*----*-*-*--*-*-*-*--*-*-*-

帰り道には、いつもの豆乳ソフト。
f0056278_2375936.jpg



私にしては珍しく
12日、13日と機体の修理で半日づづ飛行場へ出勤いたしました・・・
そうして僅か三日間の夏休みは、あっけなく終わりました。
 
-*-**-*-*****--*----*-*-*--*-*-*-*--*-*-*-
[PR]
by curiko3 | 2012-08-22 23:23 | ■美術館 | Comments(0)
夏休み報告-2011
「更新サボってるね〜」と言われることが続きました
お立ち寄り下さる皆様、・・・本当に申し訳ありません

表向き、明日から仕事です(本当は今日から仕事をしてますが‥)
この3日間のささやかで地味な私の夏休み報告です(汗)

*---*----*-----*-----*----*----*----*-----*-----*

8月12日
f0056278_212037.jpg
それは突然にやって参りました。
人生初めての『活カニ』姿そのまんまが一匹 ポ〜ンとです。

箱を開けて中身を確認して慌てて箱のふたを元に戻し「これ、あげる〜!」と権利放棄
連合いにすべてを一任し、
「今のは見なかったことにしよう」と、まずはその場から逃げました
まんまの形は正直、怖かったです(泣)

わたくし山育ち。
魚屋さんでのバイト経験があるとは言え、蟹なんぞ料理したことがありません
説明書通りに茹でて、美味しく頂戴したのですが
蟹一匹に悪戦苦闘、笑える貴重な経験を致しました(ありがとうございます)



8月13日
掃除・洗濯・お墓参り。
それこそ定番通りのお盆の過ごし方。




8月14日
夏休みですが「休みモード」になれず・・・
しかし、一日ぐらいは出かけないと申し訳ないような気がして
いつもの超「安・近・短レジャー」

出かける直前まで迷って決めた行き先は裏磐梯
目的はサルバドール・ダリ コレクション 諸橋近代美術館です
f0056278_2132536.jpg
こんなに近くに こんなにいい美術館があったのか〜と感激して観てきました。
気負って全部を鑑賞しようと思うと疲れます
作品ごとに理解しようとすれば頭が痛くなります(苦笑)
でも素晴らしい作品ばかり、是非お出かけ下さい。

カフェも美味しくって、お勧めですよ。

・・・・

で、この日の帰り道
旧い山岳道路を走ったせいでしょうか、またもカーナビが絶不調に。
直線道路上で右折、左折の音声ガイドを繰り返し
あげく画面は左折、音声は右折を指示する
f0056278_21471898.jpg

この画面で、「あと、ちょこっとで右方向だ〜」といつもの津軽弁

これを譲ってくれた友人を思い浮かべ、吹出してしまった(笑)
右と左を言い間違えるは、当然か・・・な〜んてね。
(ごめんなさい)
[PR]
by curiko3 | 2011-08-15 21:37 | ■美術館 | Comments(0)
感性を磨く(?)
美術品に触れたいと願う

とりあえずは近場の展覧会からと思い
白鷹町文化交流センターあゆーむにて「梅津五郎通常展」を観る。


そして
涼しかった昨日は思い立って福島県立美術館
f0056278_21552030.jpg


目的は常設展のジャン=バティスト・カミーユ・コロー
ヴィル・ダブレー;林を抜けてコロー家へ向かう池沿いの道
f0056278_21565429.jpg



-*-*----------------------*-*-*

期待していなかったけれど企画展「胸さわぎの夏休み」も面白かったです。
ヤノベケンジの『ジャイアント・トラやん』が歌うパフォーマンスに笑えました。
f0056278_223938.jpg

傍らに立つ人間と比較して、その大きさを想像してください。
『大きい』ってことだけで十分に感動できます。
[PR]
by curiko3 | 2010-08-15 22:04 | ■美術館 | Comments(0)
GW報告その2
f0056278_028149.jpg










国立新美術館にて


「ルーブル美術館展」を観てきました。
f0056278_0272921.jpg


あこがれの『LOUVRE』、フランスは遠すぎますので
今回のチャンスは貴重、しかも東京行きは決まったことですので
寄らずに帰るわけには行きませんでした。

国立西洋美術館での、もう一つのルーブル展を観られなかったことは残念でしたけど。


時間がある時は美術館に足を運ぶ

感性は磨くもの、本物にふれることは大事なことだと思います。
[PR]
by curiko3 | 2009-05-18 00:35 | ■美術館 | Comments(0)