「ほっ」と。キャンペーン

綺麗な写真が撮れると、ちょっとうれしい!
by curiko3
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
自家製ブルーベリージャム
朝食はパンとカフェオレ、それにヨーグルトは欠かせない。
我が家ではヨーグルトにはブルーベリージャムが定番。

冷凍ブルーべりー100g
砂糖30g
レモン汁少々
ブランデーを一滴

鍋で15分程煮るだけの簡単、自家製ジャム。
ヨーグルトと相性ピッタンコ、ここ10年、変わらない食べ方です。
ブルーベリーのアントシアニンは目に良いそうで、其れ故に始めた朝の習慣なのですが、このアントシアニンの紫色がとても綺麗で毎朝ちょっと贅沢な気分になれます。

今日は蜂蜜レモンも作りました。こちらは風邪の予防のために。
f0056278_23375911.jpg

[PR]
# by curiko3 | 2006-02-02 23:38 |  お菓子 | Comments(0)
こたつでミカンと文庫本
寒い夜はコタツでミカン‥‥が、理想的。
ついでに好きな作家の新しい小説があればもっと御機嫌。

昨日、いつも行く本屋と違う店で好きな作家の文庫を3册も見つけて嬉しくなった。
いずれも短編集なので、仕事の合間に読んでいる。
長篇小説を読みたいけれど、読みはじめると、それ以外の動作が止まってしまう私は
仕事に差し支えるので休日以外は我慢。

活字中毒ではない。
けれど、何かに迷った時ほど、本を読む。
それも小説。

物語は創作でも、その作品のテーマは必ず私が欲しているものを与えてくれる。
直接的な言葉ではない。
読後に心に残ったものが、いずれ自分の言葉を産み、自分を支えてくれるから。

小説を読むことは、別の人生を経験するような豊かな時間だと思う
想像力のなせる技〈贅沢〉とでも言うのかな‥‥‥

少し風邪っぽかったので、コタツでミカンと文庫本。
つい うとうと
「相変わらず本が睡眠薬か‥‥」と聞こえてきそうですが
一遍を読み終えてその余韻のまま横になるって、すごく暖かくて幸せ。
外はまた雪、積もりそう‥‥。


f0056278_2382113.jpg
[PR]
# by curiko3 | 2006-02-01 23:09 | ■言葉のチカラ | Comments(0)
あっという間に銀世界再び
昨日は寒さ一段落で、日中の気温も9度。
おかげで積もっていた雪もかなり融けた‥‥‥
しかし、お昼頃からまた雪、
1時間もすれば、また真っ白な世界に逆戻り。
この寒さのなか、元気に出かけて行く我が家の猫達。

その後ろ姿に「ミッキー」と呼んでみた。
何度か振り返る、それでも戻る気配は微塵もない

普段は飼い主べったりの甘ったれのくせして
時々、野生を感じさせられる。

ミッキー、早く帰ってくるんだよ、門限は12時だからね!
(お〜い、聞こえてる?)
f0056278_22403282.jpg
[PR]
# by curiko3 | 2006-01-31 22:40 | ■日々是好日 | Comments(0)
妙な味に。
抹茶の生地にチョコレートクリームのロールケーキを作る。
はっきり言って取り合わせ失敗(ガクッ)

チョコ味が強すぎて抹茶の香りが邪魔‥‥
想像していた以上にマズッ!

見た目は、実にきれいなんですけどね。

f0056278_22401050.jpg
[PR]
# by curiko3 | 2006-01-30 22:38 |  お菓子 | Comments(0)